NURO光 PS4無料キャンペーンの注意点と申し込み手順

NURO光 PS4無料キャンペーンの注意点と申し込み手順

NURO光 PS4キャンペーンの申し込み手順と注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

NURO光 PS4キャンペーンの詳細

 

NURO光の申し込みキャンペーンとしては、キャッシュバック3万円が有名ですが、実はPS4が無料でもらえるキャンペーンもあります。

 

NURO光のスピードはオンラインゲームでも十分使えるスピードと安定性がありますし、WiFiルーターのように利用量に応じたスピード制限もないため、ツボにはまる人も多いキャンペーンだと思います。私もキャッシュバックとどちらにするか最後まで悩んだ口です。

 

ただ、調べていくと分かったのですが、このPS4無料キャンペーンは通常のキャッシュバック付きの申し込みとは手順が違います。またキャッシュバックキャンペーンと比べて注意点(デメリット)もありますので、その辺りを中心にまとめました。

 

1、PS4キャンペーンの内容と申し込みの手順
2、プレイステーション4キャンペーンのデメリットと注意点
3、PS4と30,000円のキャッシュバック どちらがお得なのか?

 

 

NURO光 PS4キャンペーンの内容と注意すべき点

 

NURO光 PS4キャンペーン

1、PS4がもらえる

 

2、Rストアチケット5000円分プレゼント

 

3、月額割引(契約月は月額無料)

 

4、工事費40,000円実質無料

 

月額料金

工事費

契約料金

契約期間

4,743円(初月無料)

実質無料

3,000円
(3ヶ月目に請求)

2年

 

 

プレイステーション4キャンペーンの注意点やデメリット

 

この記事を書いた2015年に比べて、2017年4月現在はハードルがかなり下がりました。

 

1、解約手数料が上がる

 

PS4キャンペーンを利用してNURO光を申し込んだ場合、NURO光の契約は2年契約です。ここはキャッシュバック申し込みでも同じなのですが、2年以内に解約した場合の違約金が9,975円から30,000円に上がります。2017年現在は9,975円に減額されています。

 

ただし、30ヶ月以内に解約した場合は、初期工事費の残債の支払いが必要です。詳細は途中解約する際の工事費の残債(残り)に注意に書いています。

 

2、NURO光公式サイトから契約する

 

これはデメリットと言うより注意点ですが、NURO光のネット回線は正規プロバイダのSo-netだけでなく、販売代理店も営業をかけています。押さえておきたいプロバイダと代理店の違い

 

販売代理店からPS4キャンペーンを申し込むと、不要な有料オプションをつけられるケースがあり、PS4の29,980円以上の出費になります。

 

例えば、NURO光以外に、NURO 光でんわ+ 解決サポート+つながる機器補償+LTEサービスの申し込みを条件に、PS4を無料にしている代理店もあります。いずれも有料オプションで毎月料金がかかり、24ヶ月以内に解約すると違約金がかかったりします。

 

So-netの公式サイトから申し込むと、上のような有料オプションの契約は不要ですので、代理店と条件のすり合わせ等を行う自信がない方はNURO光公式が無難だと思います。

 

<NURO光 So-net公式サイト PS4キャンペーン>

 

 

PS4と30,000円のキャッシュバック どちらがお得なのか?

 

前述の通り、PS4キャンペーンを使っても、NURO光の月額や工事費、契約期間(2年)は変わりません。また、キャッシュバックはNURO光が開通してから4か月後にもらえますが、PS4はNURO光開通後すぐにもらえます。

 

PS4の受取資格を満たしていて、PS4が欲しい方には当然ですがPS4の方がメリットがあります。ただし、PS4を申し込む際は上記の注意点、特に販売代理店ではなく、So-net公式サイトから申し込む事を頭に入れておきましょう。

 

30,000円キャッシュバックの方が得なパターン

 

PS4に関心がない方はもちろんですが、
PS4をヤフオクなどで転売すれば3万円のキャッシュバックになると考えている方も純粋にキャッシュバックをもらった方がいいのかなと思います。

 

理由は、申し込み手順がやや複雑な事が、それ以上にヤフオクで3万円以上の値段がつく保証はありません。また、出品の手間と時間をかけたのに売れなかったり、ただ同然の値段しかつかないリスクもあります。

 

私はめんどくさがりなので転売は頭にありませんでしたが、4ヶ月後に3万円ならそう遅くもないと感じたのでキャッシュバックを選びました。

 

キャッシュバックキャンペーンの注意点

ちなみに、So-net公式サイト経由の申し込みでもページによっては3万円のキャッシュバックを受け取れない可能性があります。

 

また、キャッシュバックもPS4同様に、販売代理店が最大5万円や8万円などSo-netの公式を超える金額を出していましたが、よくよく確認すると有料オプションが条件になっており、So-net公式サイトから申し込んだ際の3万円よりいい条件の代理店は私が探す限りではありませんでした。

 

NUROに申し込む時に数社と連絡を取り実際に調べた内容は下記にまとめました。
各申し込み先のキャッシュバック金額と全額受取の条件

 

 

PS4の申し込み手順

 

PS4 申し込み手順

 

2017年現在は、NURO光の公式サイトから申し込み、工事完了(ネットが開通)後にNURO光よりPS4のクーポン番号等が記載されたメールが送られてきます。そのメールの通りに手続きをすればOKです。

 

クーポン番号等が記載されたメールはSo-netのメールアドレスに送られてきますので、自分が作ったSo-netのメールアドレスを覚えておきましょう。私のSo-netのアドレスの@以降は、XXX.so-net.ne.jpです。

 

 

NURO光に申し込む前にキャンペーンを細部まで確認したい理由

 

NURO光はプロバイダのSo-net以外の販売チャネルから申し込む事ができます。


それぞれキャンペーン(主に)キャッシュバック金額が違います。また、キャッシュバックを受け取るために必要な条件や、オプション契約等もあります。


キャッシュバック金額で申し込み先を決めてに契約をすると、大きな失敗につながる事がありますので、私は各申し込みチャネルのキャンペーン特典と受取条件等を最初に確認する事にしています。


NURO光 申し込み先別のキャンペーン特典と受取条件一覧表と注意点

 

 

※下記の申し込み手順は2015年前後のものです。

 

通常のNURO光申し込みと違い、ソネットストアのPS4申し込み画面に行きます。ソネットの公式サイトにはソネットのNURO光向け公式サイトからも飛べます。

 

ソネットストアPS4申し込み画面の真ん中あたりに、下記のような画面があります。ここで、「So-net光回線の新規申し込みを希望する」にチェックを入れると右側のレジの金額から39,980円が引かれPS4の代金が0円となります。

 

sonetps4mousikomitejun

 

So-net光回線というのがNURO光です。
NURO光の特設サイトやSo-netの公式サイトから申し込むのではなく、ソネットストアでPS4を先に購入してからNURO光に申し込みます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ