NURO光を価格コムのキャッシュバックキャンペーンから申し込むメリットと注意点

NURO光を価格コムのキャンペーンから申し込むメリットと注意点

NURO光を価格コムから申し込むメリットと注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

NURO光に限らずインターネット回線は申し込み先でキャンペーンや、月額などが大きく変わる事を知っていましたので、今回NURO光を契約するにあたってSo-net公式だけでなく、代理店、価格コムなど様々な申し込み先を検討しました。

 

その中でAmazonと共に最後まで候補に残った価格コムのキャンペーンについて調べた事をまとめていきます。表で見る NURO光公式と価格コム、それぞれのキャッシュバック金額と2年間利用時のコスト

 

価格コムの料金やキャンペーンの表記はわかりづらいところがあり、結論から行くとSo-netの公式やアマゾンから申し込んだ方が2年間使った際の合計金額は安くなりました。

 

今回書いた事は、私がNURO光を契約した時期の話ですので、価格コムやSo-net公式のキャンペーン特典が変われば料金も変わります。ただし、価格コムのWEBサイトの表記(特に割引料金)は前述の通りわかりづらくなっており、その見方や、注意点等は参考になるのではと思います。

 

 

価格コムのNURO光キャンペーンの内容

 

価格コムキャプチャ

価格コムのキャンペーンの目玉は25,000円のキャッシュバックを含めた各種割引です。

 

キャッシュバック、及び各種割引を適用するためには2年契約となりますが、他の代理店などと違い有料オプションの契約等は必要ないとの事です。

 

So-netの公式サイトから申し込んだ場合、30,000円のキャッシュバックがつきますが、価格コムのサイトを見る限りでは、割引金額では価格コムが上回っています。※価格コム 割引金額の内訳

 

また、キャッシュバック受取のタイミングですが、So-net公式だと3万円を4ヵ月後、対して価格コムですと25,000円を1年後に受取という事でしたのでここでまず差が出ます。

 

 

価格コムの割引表記の落とし穴

 

So-net公式の工事費の扱い

 

NURO光は導入時の工事で40,000円かかります。
これを30回の分割払い(月々1,334円)する事になり、月額に上乗せされるのですが上乗せ分はすべて割引が効きます。

 

ですので、月額料金は4,743円(税込み5,122円)には導入工事費の分割分、プロバイダ料金込みの金額です。詳しくはNURO光の月額料金と工事料金

 

価格コムの工事費の扱い

 

導入工事費はSo-net公式同様の40,000円です。
これを1年目(最初の12ヶ月)は月額から1,334円割り引くのですが、13ヶ月目以降は割引額が減った状態で月額に乗ります。

 

実質金額ではなく、価格コム、So-net公式それぞれの実際の支払金額を表にまとめましたのでそれを見るとよくわかると思います。

 

価格コム・So-net公式 実際の支払額はいくらになるのか?

 

下の3つはNURO光(So-net)公式、価格コム共に共通の金額です。

  • 契約手数料 3,000円
  • 契約期間 25ヶ月(契約月は無料なので支払いは24ヶ月分)
  • 工事料金は30ヶ月で完済(工事料金は月額に含まれているため別途支払い不要)

 

<実際の支払金額>


 

※表は価格コムに合わせて税込み表記に変えています。

申し込み先

契約手数料

月額料金
2〜12ヶ月目

月額料金
13〜31ヶ月目

キャッシュバック

30ヶ月合計

価格コム 3,240円 3,068円 6,267円 25,000円
12ヶ月後に受取
127,862円
So-net公式 3,240円 5,122円 5,122円 30,000円
4ヵ月後に受取
126,900円

 

この表を見ると分かりますが、価格コムは初年度の利用料金が安い反面、2年目の利用料金が跳ね上がるのに対して、So-net公式の月額は一定です。

 

結果、工事費が完済される30ヶ月使った時の料金合計はSo-net公式の方がが安くなります。※あくまで私が申し込んだ時期の話です。

 

また、価格コムはキャッシュバックをもらえるタイミングがSo-net公式より8ヶ月遅い1年後です。私自身は、30ヶ月利用時の料金はほぼ差がないなら、キャッシュバックを早くもらえる方がいいとの判断でSo-net公式を選びました。

 

ただし、So-net公式も落とし穴というほどの話ではないですが、NURO光を申し込める公式サイトが2つあります。それぞれキャッシュバック金額が違います(2万円と3万円)ので、注意が必要です。詳細はこちらにまとめています。So-netの公式サイトからNURO光を申し込む際の注意点

 

 

初年度の実質費用について

価格コム初年度

 

NURO光を価格コムで申し込んだ際の初年度の実質費用についてすが、初年度は12ヶ月目にある25,000円のキャッシュバックを反映し、初期費用の3,000円を抜いて計算しています。

 

ですので、価格コムの実質費用と実際に支払う金額は違いますのでそこを混同しないように注意しましょう。また、2年目は以降は割引がほとんどなくなり上の表の通り、月額料金は倍以上になっています。

 

あくまで推測の域をでないのですが、初年度の実質費用の金額を落とすために1年目に大きく割引を効かせているようにも見えてしまいます。

 

 

価格コムの割引金額の内訳

 

NURO光 価格コム

 

割引金額の内訳を見る際に前提としてこの2点を押さえておきましょう。

 

1、1年目は大きく割り引かれる代わりに2年目以降が高い
2、So-net公式サイトの割引金額の算定方法が不明
3、割引関連で出てくる料金は全て税込(割引金額を大きく見せるためかな・・汗)

 

割引金額は77,360円でしたが、その内訳は

 

1、25,000円のキャッシュバック(12ヶ月後の受取)
2、初月の月額割引 5,112円
3、2ヶ月目から12ヶ月間の月額割引 3,494円×12か月分=41,928円
4、14ヶ月目から18ヶ月間の月額割引 295円×18ヶ月分=5,310円
以上、4項目の合計で77,360円(税込み)です。

 

So-net公式の割引金額を価格コムと同じ計算で出すと

 

1、30,000円のキャッシュバック(4ヶ月後の受取)
2、初月の月額割引 5,112円
3、工事費用の割引 43,200円(1,440円×30ヶ月)
3項目合計78,312円(税込み)です。

 

ただし、価格コムのHPでは69,255円となっており、どのような計算方法で出したのかは不明です。

 

NURO光公式にはキャッシュバック金額が2万円と3万円の2種類のページがあるため、2万円で計算したのかもしれないですがそれでも計算が合わない・・

 

いずれにしても割引金額や、実質支払金額はわかりづらいため、実際にいくら支払うのかを押さえておいた方が確実だと思います。価格コムとSo-net公式での実際の支払金額については表にまとめています。

 

 

価格コムを利用するメリット

 

前述したとおり、30ヶ月間使い切った際はNURO光公式(So-net)がわずかに安いです。また、キャッシュバックを受け取れる時期はSo-net公式の方が8ヶ月早い(開通から4ヵ月後)事も考えると、コスト重視で選ぶのであればNURO光公式でしょう。

 

ただし、初年度だけで見ると価格コムはSo-net公式より全然安くなります。ですので、今ちょっと貯金が苦しい・・だけどインターネットは必要など、なるべくキャッシュを後から払いたい方にはメリットがあるように思います。

 

NURO光は2年契約だけど、「価格コムから申し込んで安い1年目だけ使って解約して違約金を払えば」と思う方もいると思いますが、それをすると違約金10,260円の他に工事費の分割分1,440円×18ヶ月分が別途請求されますので赤字になります(笑) 注意してください。

 

私は30ヶ月使うつもりでしたので、30ヶ月利用時の合計金額が安くなるSo-net公式の方を選びました。また、NURO光を申し込む時に、価格コム以外の販売代理店等のキャンペーンも精査しましたのでその結果は備忘録としてこちらのページにまとめています。

 

NURO光の申し込み先別 キャンペーン特典

 

 

価格コムからNURO光を申し込む際の注意点

 

上で書いた割引金額や、工事料金の話以外の注意点を簡単にまとめると

 

  • 以前にNURO光だけでなくSo-netを使っていた人はキャンペーン適用外
  • 「実質費用」と実際の支払金額は違う
  • 工事費は1,440円を30ヶ月で分割払い⇒30ヶ月以内に解約した場合、残存月数×1,440円の支払いが解約手数料とは別途かかる。
  • NUROひかり電話を契約した場合、解約時に工事費1,080円が別途かかる
このエントリーをはてなブックマークに追加

NURO光に申し込む前にキャンペーンを細部まで確認したい理由

NURO光はプロバイダのSo-net以外の販売チャネルから申し込む事ができます。

それぞれキャンペーン(主に)キャッシュバック金額が違います。また、キャッシュバックを受け取るために必要な条件や、オプション契約等もあります。

キャッシュバック金額で申し込み先を決めてに契約をすると、大きな失敗につながる事がありますので、私は各申し込みチャネルのキャンペーン特典と受取条件等を最初に確認する事にしています。

NURO光 申し込み先別のキャンペーン特典と受取条件一覧表と注意点

ホーム RSS購読 サイトマップ