NURO光のいい評判、データを集めました

NURO光のいい評判やデータを集めました

NURO光のプラスな評判

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日:2014年6月24日
最終更新日:2017年5月29日

 

NURO光は、NTTの光回線(インフラ)を借り、So-netがプロバイダとなって提供している光回線のサービスですので、スピードが早いフレッツ光と言うイメージでいいと思います。利用できるエリアは関東に限定されますが、一戸建て、マンションの両方で利用できます。

 

このページではNURO光のいい評判や、私自身が利用していて感じるいいポイントなど、NURO光のプラスな評価、口コミに絞ってまとめています。逆に悪い評判や注意点はこちらにまとめています。

 

1、スピードに関する評判
2、月額料金と利用後のセキュリティ
3、申し込む時のキャンペーン

 

 

NURO光 3つのいい評判

 

1、NURO光は速度が速い(回線品質がいい)

 

下り最大2Gbps(2048Mbps)、上り最大1Gbpsの通信速度が売りですが、パソコンのスペックやLANケーブルの種類にもよりますが、有線接続すれば1Gbps(1024Mbps)並みの速度でインターネットをすることが理論上可能です。

 

実際に価格コムやTwitter等でNURO光のクチコミを見ると「ネットの速度が速くなった」という投稿をしている方が多いです。私自身もネットのスピードを測ると300Mbps〜環境によっては900Mbps近く出る事もあります。NURO光の実際の速度はどれくらい出るか検証した結果

 

NURO光のスピードを証明する客観的なデータ

NURO光はRBB SPEED AWARDで2015年の固定回線部門(有線、Wi-Fi両方)で1位を取っています。これで2015、2016年と2年連続で1位です。

 

2016年の結果(集計、発表は2017年)

RBB スピード測定結果

RBB SPEED AWARDの結果詳細

 

2015年の結果(集計、発表は2016年)

NURO光 RBB

 

 RBB SPEED AWARDとは?

 

インターネットの実測チェックツールであるRBB SPEED TESTを利用した人が実際に出した数値1年分を集計し、実際のスピードが速かったサービスを表彰しています。

 

上記の通り実際にユーザーが測定した数値の平均を取っているため、業者の恣意性の入る余地がない客観的なデータです。特に固定回線部門では唯一の450Mbps超えと頭1つ抜けています。


 

NURO光のスピードに関する評判、個人的所感

 

他社のインターネットサービスから、NURO光に乗り換えたユーザーからは「速度が向上した」というクチコミが多く見られますが、私も同感です。特にADSLや、イーモバイルのポケットWi-Fiなどから乗り換えるとスピード差を感じられます。私はWiMAXと併用していますがやはりNURO光の方が目に見えて早いです。

 

NURO光は、付属のONUで無線(Wi-Fi)接続したとしても最大1300Mbpsの速度が出るのでスマホやタブレットでアプリをダウンロードしたり、動画を再生するときもスムーズです。私の友人はオンラインゲームをする際のラグがなくなったり、ゲームのダウンロード(アップデート)のスピードが3倍くらい早くなったと言っていました。

 

インターネットの回線で大切なのは、瞬間的なスピードより安定して高速で通信できるかどうかだと私は思います。 

 

その点でも、NURO光はNTTの光回線を使っているため、回線の質は高く、私自身も利用していて途中で断線したり、急激なスピード低下が続くような状態になった事はありません。

 

もしスピードが出なかった場合の対策もある

ONU(自宅のモデム)まで何Mbpsのスピードで届いているかをNURO光側で把握できていますので、NURO光に問い合わせをして、ONUまで正常な速度で来ているかを確認できます。私も1度問い合わせたことがありますが、ONUまで正常に届いてない場合は、すぐに対処してくれます。

 

ONUまで正常な速度で来ていてスピードが出ない場合は、ONU以降の自宅の設備やパソコンの問題ですので対処してください。NURO光の実行速度を上げるためにできる事

 

 

2、月額料金が安くセキュリティ等の無料付帯サービスに強み

 

月額や導入工事費などコスト面が他の光回線と比べて安い事もNURO光に乗り換える方が増えいている理由でしょう。月額料金は戸建てプラン(7階以下のマンションもOK)で4,743円です。

 

マンション向けの料金プラン・工事方法についてはこちら。

 

<関東の主要な光回線の月額料金>

NURO光

フレッツ光

auひかり

ドコモ光

月額料金

4,743円

5,400円

5,200円

5,200円

 

月額4,743円の中に、プロバイダ料金、導入時の工事料金、セキュリティソフト等の無料サポートが含まれています。また、NURO光のひかり電話はソフトバンクテレコムの電話回線を使っているため、ソフトバンクのスマホを利用していると通話料、基本料金の両方を落とせる可能性が高いです。

 

料金・サービスに関する客観的なデータ 評判

料金やサービスの評判ですと、JDパワーと言う調査機関が毎年行うインターネット回線の満足度調査の最新の結果で、NURO光は関東部門で1位、全国の光回線の中で最高得点を出しています。

 

JDパワーの調査は約1万人の利用者を対象に「通信品質」「提供サービス」「各種費用」「サポート」の4項目を調査した結果を点数制にして公表しています。参照:J.D. パワー 2017年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査

 

 

フレッツ光やauひかりの月額料金はプロバイダを込んで5〜6,000円前後となりますので、関東圏の光回線の中では最もスピードが速く料金が安い事は事実です。

 

ただし、月額4,743円というのは、キャンペーンが適用された後の値段で、2年間の縛りがあるのが少々ネックになるかもしれませんが、これはフレッツ光やauなど他の光回線も同じです。

 

また、NURO光でもプロバイダのSo-netではなく販売代理店から申し込んだ場合は、オプション料金などが別途発生する可能性がありますので注意が必要です。販売代理店とプロバイダの違い

 

電話サービス有 基本的に今まで通り使える

NURO光にもひかり電話があり、今使ってる番号をそのままNURO光でも利用(MNP ナンバーポータビリティ)する事ができます。もちろんNURO光を解約した際に、今使っている番号を次の電話回線に移動する事もできます。

 

 

3、キャンペーン特典がいい

 

NURO光を新規で契約した場合は、キャンペーンとして30,000円のキャッシュバックを受け取る事ができます。

 

フレッツ光や、au光なども加入時に最大60,000円のキャッシュバックなどを打っている代理店もありますが、キャッシュバックを最大金額もらうためには、指定商品の購入や、有料のオプションプランへ複数加入するなどの条件がつき、オプション料金をつけると結局は大したキャッシュバック金額にならない事が多いです。

 

NURO光の場合は、正規プロバイダであるSo-net(NURO光特設サイト)から申し込むと、2年間の利用期間の縛りがつきますが、オプション契約等は不要で3万円のキャッシュバックがもらえます。ただし、注意点として、NURO光も申し込み先(So-netかその代理店か)によってキャッシュバック金額や受取の条件が変わります。

 

詳細はこちらのページにまとめました。
NURO光の申し込み先別 キャンペーン特典一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

NURO光に申し込む前にキャンペーンを細部まで確認したい理由

NURO光はプロバイダのSo-net以外の販売チャネルから申し込む事ができます。

それぞれキャンペーン(主に)キャッシュバック金額が違います。また、キャッシュバックを受け取るために必要な条件や、オプション契約等もあります。

キャッシュバック金額で申し込み先を決めてに契約をすると、大きな失敗につながる事がありますので、私は各申し込みチャネルのキャンペーン特典と受取条件等を最初に確認する事にしています。

NURO光 申し込み先別のキャンペーン特典と受取条件一覧表と注意点

ホーム RSS購読 サイトマップ